水回りのリフォームをしよう|費用を事前に見積もっておこう

費用はどのくらい

水漏れ

多くが数千円で直る

水漏れを発見した時には専門業者に依頼して修理をすることが大切です。水道の蛇口などからの水漏れでは、パッキンの劣化によって起こる事が多いです。このパッキン交換は専門知識がなくても交換は可能ですが、専用工具を揃えたり、パッキンのサイズの確認も必要です。素人が修理をすることでさらに水漏れが悪化することもあり、専門業者を利用することでこのような心配もなく短時間で修理することができます。この簡単な水漏れの場合では3,000〜5,000円程度が相場となっています。水道修理では高いと思っている人も多いですが、この程度の費用であれば手軽に依頼できるのではないでしょうか。ただ、場所によってはさらにお金がかかるケースもあります。その場所がトイレやお風呂で、これらの場所では部品交換なども必要なることがあります。相場は修理だけなら5,000円〜1万円程度、部品交換も必要なら1〜3万円が相場です。これらの費用は修理費用のみで、出張費などが加わるとさらに高くなることもあります。この水道修理業者のサービス内容は、トイレやキッチン、洗面台やお風呂の水漏れだけでなく、下水や排水のトラブル、給湯器のトラブルにも対応しています。水が関係する場所のトラブルではほぼ対応できるのも特徴です。そのため、水関係でトラブルが起きたいときにはまず専門業者に連絡して相談するのが良いでしょう。専門業者を上手く利用して水漏れなどを短時間で解消しましょう。